40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マネックスの米国上場ETF・株式再延期  その2
 さすがにマネックスも説明不足を感じたのか、米国上場ETF・株式の取扱い開始時期の遅延について補足情報をアナウンスしましたね。7月下旬のアナウンスでは、二度目の延期にしては、そっけない感じのコメントだったので、方々から指摘があったんでしょうねぇ(ボクも記事にしました)。

 理由としては、やはりシステム対応でつまずいているとのコト。東証/大証のETF上場加速は、あまり関係なかったみたいですね・・・ボクも仕事柄、システムのカットオーバーが遅れる事例を沢山見てきてます。というか、かなりの確率でシステム開発って、遅れるんですよね。あとは、どれだけそういう状況をしっかり受け入れ、スケジュールをアップデートしていくかが、プロジェクトマネージャーの腕の見せ所でもあり、システム部隊の実力が出ますよね。

 まぁ、推測はさておき、アナウンス内容はというと・・・
 
【引用開始】

マネックス証券のログイン後画面から米国株取引画面に再度ログインすることなく、直接取引画面に遷移する機能(シングルサインオン)の実装を予定しております。

■取扱い銘柄 ・ ニューヨーク証券取引所(NYSE Arcaを含む)、アメリカン証券取引所、ナスダック証券取引所に上場する米国ETF54銘柄
・ 米国の株価指数の他、新興国を含む世界各国の株式指数、株式以外の資産を対象とする債券、不動産、コモディティの指数等、バラエティ豊富な資産に連動
・ ダウ工業30種平均株価を構成する個別株式30銘柄
・ 本邦初となるバンガード運用の米国ETF銘柄の取扱いも準備中

■手数料 ・ 取引手数料は業界最低水準の一約定につき25.2米ドル(税込)
・ 売買は1株(口)単位から可能

■取引方法 ・ ニューヨーク現地時間9時30分から16時まで、リアルタイムに取引可能
・ 口座開設から取引までウェブ上で完結

【引用終わり】

 アナウンスの内容としては気になったのは、待望のバンガードETFの取扱がでしょうか。準備中ってことは、スタート時は取扱が出来ないのかもしれませんね。バンガードのUS Web siteでも見て、少しはリサーチしてみようかな。全世界に1本で投資できる『Vanguard Total World Stock ETF (VT)』は、取扱対象になるんですかね?色々と考えるとワクワクしますね。あと、シングルサインオンは、確かに便利そうです。

 アナウンス不足からくる迷走感が否めなかったマネックスの米国上場ETF・株式。メニュー自体は期待できそうな内容なので、後は正式な取扱開始を待つだけですね。



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/94-190202e3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。