40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Citigoldからのお誘い
 今日、家に帰りポストを覗き込むと、Citibankから速達で封筒が届いてました。なんなんだ?と思い中身を開けたところ、挨拶文と一枚の名刺が。ちょっとコメントしたくなったので、『住宅について考える その2』を書こうと思ってましたが、その前に脱線します・・・

 届いた挨拶文名は、『Invitation to Citibank ********* Branch』と銘打ってあり、支店にて資産運用の相談を承るとのコト。ご丁寧にご担当者の名刺まで入ってました。しかも手書きで宛名書き+文内に補足コメント、とお客様の心をくすぐるご対応。口座を開設した支店とは別のところから来ているので、営業部隊は別組織なんでしょうね。

 文章中には、『大切な資産運用のお話は、お寛ぎいただける空間で』なんて記載もあります。総資産がまだまだ大きくないボクとしては、どんな高手数料商品を勧められてしまうのか?とビクビクしてしまって、とても怖くて寛げません。仮に億単位の資産があれば、冗談も交えながら、担当者と大人の会話も出来るでしょうがねぇ・・・

 HSBCも同じ様なサービス(HSBCプレミアム)も開始しているのて、色々と囲い込みに躍起なんでしょうね。健全な競争をして頂いて、いいサービスが生まれてくることを期待したいと思います。

※Citibank利用についての個人的見解はこちらを、Citigoldに関してはこちらをご参照下さい
 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント
Citibankから封筒ですか!?
ロミオさんが総資産が少ないと思っていても、Citibank側が『この人は総資産がある』と銀行側の基準に達しているからではないかと思います。
でなければ速達でわざわざ金出して送りませんって。

HSBCの場合も確か総資産1000万円以上の人にそういうのやってましたよね。
囲い込みとすると、銀行側の都合のいいようにはなりたくないですね。

もし電話勧誘があったら、

『年利50%~100%の商品を紹介してください』

と、冗談で言ってあげてください(笑)
【2008/05/04 09:40】 URL | にっしー #oRooDVwU [ 編集]

>にっしーさん、こんばんは。

 多分、営業活動の一環として、一律にCitigold顧客に送付しているんだと思いますよ。世の中、富裕層は沢山いますからねぇ。東京にいるとホント実感しますよ・・・

 強烈な冗談ですね、『ありますよ、その代わり、コストは40~120%です』って上手の回答を言われたりして。
【2008/05/04 20:23】 URL | ロメオ88 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/64-ca4a1c20



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。