40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国内株についてのポジショントーク②
<国内株のスタンス②>
「ボーナス資金・臨時資金からのみ」
毎月の給料から個別株を買うのは、金額的に相当難しいのは、
一般的に理解頂けるかと思います。
そこで、まとまった購入金額が必要な国内個別株には、
相応の資金が用意できるボーナス資金が適当と自分の中でルール付けをしました。

「その企業のファンである」
良く知らない・興味の無い企業の株は買わないということです。
好きなものを集める・趣味にお金を投じるのに似た感覚です。
他にも色々とお金のかかるサラリーマンが、なけなしの資金を捻出して買うのですから、
自分に興味の無い物にお金を投じるのは、いささか勇気が要ります。。
しかも株価の下落時の長期保有マインドを維持するには、
好きな気持ちがないと精神的にキツイですよね。

<株主優待・高配当銘柄>
日々の生活にも、株を保有することのメリットを享受出来るというのが、
優待銘柄保有の醍醐味かと思います。
好きな企業の製品・サービスをお得な価格で還元されるのは、
大きな還元ではないですが、心も財布も暖まります。

配当を出さずに更なる成長を求める・配当には税金が掛かるので資金効率が落ちる
と言う意見もあるのは承知してますが、
国内株に限っては、ボクは効率より日々の生活の潤いを求めたいと思います。

<同銘柄追加投資>
徹底的に応援したい会社の株を買い続ける(+長期保有)のです。
このスタンスだと、サラリーマンとしては、
買える銘柄は数銘柄と自動的に少なくなります。
それを逆手にとって、他によそ見はしない!と言う利点があります。

業績だけでなく、株価は予想できない全体の動きに左右され、
またそれを予想するのは、至難の業でしょう。
自分の中で得意な銘柄のみに徹底的にこだわるのです。
自分の保有する銘柄の価格(投資合計÷持ち株数)を基準値とし、
一定水準を下回れば買い増し、上回ってればひたすら静観(売らないのがコツ)です。
基本中の基本、「安い時に買い、高い時に売る(ボクは売らない)」の実践です。
割安か割高かを判定するのは、素人レベルでは難しいので、
その判断基準は自分の保有する銘柄の価格にしてしまいます。

これなら数多くの銘柄をリサーチしなくてすみ、楽チンです。
但し、銘柄選定には最低限の財務内容のチェックはしてます。
長期保有に耐えられる銘柄と言う前提条件はあるので、あしからず。



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/6-3f319c14



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。