40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国内株の優待/配当状況
 10月は国内株の銘柄を増やしたので、優待/配当の表を作成しました。切れ目なく、満遍なく権利獲得が出来るようにしていきたいので、隙間の多い月を減らせるように意識していきたいと思います。ただ無意味に選ぶのではなく、自分の中で納得のいく銘柄であることはもちろんなんですが。

 で、実は11月に入って、もう一銘柄追加しています。

(2391)プラネット(JASDAQ)

 隙間の月である1、7月権利月の銘柄で、メーカー・卸間の電子データ通信・交換(EDI)仲介事業をメインとし、日用雑貨業界各社とIT会社のインテックが出資設立をしています。
 
■主な株主
•ライオン株式会社
•株式会社インテック
•ユニ・チャーム株式会社
•株式会社資生堂
•サンスター株式会社
•ジョンソン株式会社
•エステー株式会社
•日本製紙クレシア株式会社
•牛乳石鹸共進社株式会社
•プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
•小林製薬株式会社
•ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社
•クラシエホームプロダクツ株式会社

 そうそうたる安定的な株主、高配当を実現していて、成長性は高くはないですが、ある意味インフラ的な会社で私好みのです。今回は100株ですが、徐々に増やしていきたいと思える銘柄です。


 前書きが長くなりましたが、以下が表となります。しょうがない事ですが、3,9月が厚みがありその他の月は手薄な状態です。追加したい銘柄はリストアップしているので、市場の状況を見ながら増やしていきたいと思います。

■国内株保有一覧
1310-06

※REIT-ETFの権利確定月は2,5,8,11月ですが、各月5日なのと支払が他の銘柄より早い為、前月扱いとしています




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/309-46ef3bed



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。