40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年5月末時点の運用状況
 2013年5月は、前半と後半では見える景色が全く異なる月でしたね。前半はアベノミクス効果による高揚感からイケイケでしたが、後半は一気にトーンダウン。振り返ると皆がチキンレースの参加者でいつ立ち止まるか、探っていたんですね。でも5月末の日経平均は4月末をちょっと下回っただけ。大騒ぎする程のことでもないように思えますね、不思議なものです。

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 119.2%
1305-01

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 137.3%
1305-02

<国内個別株>
(2705) 大戸屋 (2712)スターバックス (2914)JT (3048)ビックカメラ
(3099)三越伊勢丹H (4502)武田薬品工業 (4708)もしもしホットライン
(6758)ソニー (7606)ユナイテッドアローズ (8028)ファミリーマート 
(8410)セブン銀行 (9432)NTT (9437)NTTドコモ (9501)東京電力

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (+α)
三菱東京UFJ (10万円)

<海外株 投資信託>
SMT・G・株式インデックス
SMT新興国株式インデックス・オープン

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信

※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています (2013年はリスク資産への積立を中断中)
--------------------------------------------
 
 リスク資産のリバランスを実施したので、アセットアロケーションが大幅に変化しました。一番の目玉は、国内預金へのリバランスです。2007年に投資を始めてから今までリスク資産の引き上げは初めてのことです。タイミングとしては、5月中旬までに行えたので、まさかのGoodタイミング。いつもは売却後に急反発したり、残念な状況が多かったのですが、こういうこともあるのですから、わからないものです。

 今回のリバランスによって、目標の比率に大分近づける事ができました。計算の仕方ですが、国内預金に移した金額に対して、トータルパフォーマンスの%から、元本と利益を計算し、リスク資産の元本を減資した形です。リスク資産を減資した形なので、リスク資産のトータルパフォーマンスはあまり変化はありません。

 ■計算方法
 リスク資産(-300万:元本210万+利益90万) ⇒ 非リスク資産 (+300万)

 なお、リスク資産については、この機会に一部目標を修正しています。国内不動産の比率をちょっと下げて、国内債券に厚みを持たせています。IPO向けの待機資金にしたり、変動を少し抑えられたら良いな、と思ってです。国内不動産については、落ち込んできたら、積立を再開したいと思います。

 夏に向けて、個人的に大きな出費がある予定なので、目標より少し多めに国内預金に移しました。大きな出費後を考慮するともう少し国内預金を増やしても良かったのですが、年末くらいを目処に程よい比率に収まっていけばいいや、という感覚です。大きな出費に備えて、毎月のサラリーからの資金については、リスク資産への積立は行わずに、ここ最近の方針と変わらず、国内預金への充当に当てていく予定です。


 
<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
1305-03

<各アセットクラスの状況>
1305-04 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/301-9ac010af



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。