40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リバランス実施中2
 5月も大幅に上昇を続けている状況の中で、リバランスを実施中です。2月にも記事にしましたが、今月はかなり調整を行ったので、記事にしました。

<国内個別株>
【新規購入】(2914)JT
前から目をつけていたのですが、購入のタイミングが遅くなりました。お買い得な状況ではないものの、長期保有目的で購入です。ボクは喫煙者だというのもあり、配当で元を取り返したい、といういつもの思いもあります。海外展開の成功、安定的な業績、国内の販売本数減や消費税Up時にも利益水準を確保できる仕組みがある、配当性向の高さ等々が理由です。

【一部売却】(4708)もしもしホットライン 
2014年3月期の連結純利益が前期比49%減、大幅な減配見通しの発表を機にストップ安を5/13につけました。昭和シェルの悪夢が蘇り、若干ですが持ち高を減らしました。早めの損切りですね。完全撤退はしないと思いますが、状況によってはもう少し減らすかもです。

【一部売却】(7606)ユナイテッドアローズ
買値3倍まで上昇をしてきたので、一旦利確しました。これで100株まで保有数が減少しました。2月に売却した時から約2倍に上げていて、以前はちょっと早まったかなぁとの思いがあったので、大分粘ったのですが、PBRが6倍と高すぎるので、国内預金へのリバランスの原資の一部としました。

【一部売却】(8410)セブン銀行
金融緩和の恩恵は業務内容からすると金融の割には少ないと思いますが、思ったより上げています。全体に釣られて上昇しているだけのようにも思えます。利益も出ていたので、1/4売却し、国内預金へのリバランスの原資の一部としました。

【一部売却】(9501)東京電力
原子力発電所の再開もまだ見えない中、理由も分からず高騰しています。4月末の持ち高から1/3程売却。まさかここまで上がると思っていなかったので、バラバラと売却をして、平均売却単価が上がってくるのは嬉しいものです。購入もタイミングをずらしましたが、売却でも同じようにしたのが功を奏していますね。儲け損なっているようにも感じることはありますが、先を読むのは難しいので、このやり方で満足をしています。
 
■投資元本での比率
201305-国内株元本
 
■投資時価での比率
201305-国内株時価

<海外株 投資信託>
【全解約】三井住友ニューチャイナファンド
問題児だった投資信託が遂に損益分岐点まで到達したので、嬉しくなって全て解約しました。投資を始めた2007年にこれからは中国の成長にかけるしかないな、と思い、コツコツ積み上げていました。当時はリーマンショック前だったので、右肩上がりの相場、平均購入単価も上昇しっぱなしでしたが、早めに購入しないとどんどん損をする!って焦っていたのを覚えています。その後の大幅な価格下落では、本当に痛い目にあいました。手数料の高さは価格の上昇でカバーできると思っていましたが、ここまで低調を極めると足を引っ張っているだけとなり、保有していることすら苦痛になっていたから、縁切りができたことを嬉しく思います。国内預金へのリバランスの原資の一部としました。

<国内不動産>
【一部売却】(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
4月の日銀の異次元緩和実施から売却のタイミングを探っていまいたが、長期金利が安定しなくなってきたのを感じて、このタイミングで1/6程売却をしました。ポートフォリオバランスを考慮しての売却でもあります。残りは分配金を期待して、継続保有です。



 これだけ一方的な上昇だと、どうしても色々と売買したくなりますね。ただ、売却益に課税される税金が運用効率を下げるなぁと実感もしています。2014年度は証券優遇税制打ち切りとなる為、今年度中の利確は理にかなっているのですが、それでも利益の10%を税金として持っていかれるのは、がっかりしますね。。来年度は本来の税率20%(復興増税含めて20.315%)に戻ることを考えると、ブルーになります。 
 
 今月のリバランスの一番の目玉は、リスク資産から国内預金への移動ですが、その結果は毎月の運用状況で記事にしたいと思います。


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/300-5379b82a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。