40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


資産運用を始めるにあたって③
<初めての株購入>
口座開設が済み、いよいよ必要資金を口座に入金。
株価のチェックを始めてから1ヶ月くらいが経過していたと思います。

買いごろかな?という価格を自分に中で決めて(全く根拠が無い・・・)、
指値で注文を出しておきました。
そして、注文も出していたことも忘れた2週間後くらいに、
マネックスのサイトをチェックしてみると、いつの間にか決済が済んでました。

全くあっさりしたもんだと思いつつ、画面上以外は何の変化も無く、
実感も無いまま、またもや運用への興味がほったらかしの状態に突入してしまいました。

今振り返ると、まだまだ投資に貯金資金を回すのに抵抗があったのだと思います。


<初めての配当+優待>
2007年の梅雨時期に、UAの「配当金」と「優待券」が郵送されてきました。
人間ってホントに現金なもので、自分の手元に目に見える果実が届くと、
今迄の投資に対する心理的抵抗はどこに行ったんだ?と思う位に、
気持ちが高ぶったのを覚えてます。

わずかな金額なのにね、そして実質的には投資効率を下げてる
税金が取られてるんだけどね。




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/3-84ea6985



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。