40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さすがに痺れる…
 さ、さすがに痺れる展開だ。。自業自得とはまさにこのコト。

 未曾有の原発事故の終息が見えないのだから、仕方ない。国有化のリスク、雲隠れする社長、企業体質に対する不信、復旧と損害賠償費用の見通しが立たない、等々ネガティブな理由を挙げたらきりがない。自分たちも被災者だ、という東電社員の叫びも聞こえてきそうなものだが、世間に余計な迷惑をかけている度合いが半端ないので、それも理解は得られないだろう。そんな会社に追加投資をした訳だから、受け入れるしかない現実。スパイスどころかハバネロ級だ。。

 あまりに記念的なチャートなので、図を残しておこう。

【9501】 東京電力 (東証1部)  3ヶ月チャート
TEPCO 110330

 うーん、すごいチャートだね。明日以降はもっと酷くなるかもしれないけどね。。

 とはいえ、地域やアセットクラスを分散しているので、ボクのポートフォリオ全体でみれば、吸収できるレベルの一時的な損失ではあるコトも確か。分散と生活防衛資金があるからこそ可能にしたリスクテイクの行動なのかなとも思う。こんな状況だが、ボクは売らないのである。自分への戒めの意味もあるし、もしかしたら反発するかもという淡い期待もゼロではなく、色々な思いが交錯してます。いずれにせよ震災前から保有する既存株主は何らかの責任を負う場面が出てくるでしょう。


 東京電力には様々な批判があることは、まぎれもない事実。ただ一方で、関東一都八県で、現時点ではほぼ代用の効かない独占社会インフラ会社であることもまた事実。HPに分り易い地図とコメントが載っていたので、引用します。

【東京電力 発電所及びサービス地域】
TEPCO110330-2
栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の富士川以東

【HPでのコメント】
日本の販売電力量の約1/3を担っています。
現在わが国は、世界第5位のエネルギー消費大国です。日本経済の中心地である首都圏に電気をお届けしている東京電力の販売電力量は日本全体の約3分の1。2008年度で2,890億kWhとなりました。これはイタリア一国とほぼ同程度となります。

お客さま一軒あたりの停電時間年間3分、これは世界トップクラスの安定性です。
首都圏の電力供給を担う東京電力では、高品質な電気を安定的にお届けしています。信頼性の高い設備と高度な技術力により、年間の停電回数、時間ともに世界トップクラスの安定性を維持しています。


  
 最後にこれだけは言いたい。

 企業行動憲章に掲げている、

 第1の指針 『
社会の信頼を大切にする
         社会のみなさまからの信頼が企業活動の基本です

 これを実践して欲しい、ただそれだけです。




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/262-ded93d0d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。