40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月末時点の運用状況
 2010年大晦日になりました。2010年最後の集計です。
 
 下の2つのグラフがいよいよ目標に近づいてきました。2009年末時点では国内預金比率は52.3%ですが、46.3%まで下げることができました。国内預金の金額は、投資を始めてからほぼ固定なので、リスク資産が順調に積み上がっていることが分かります。引越やロードバイク購入など大きな出費もありましたが、給料の範囲内で吸収できたので、円預金を減らさずに済みました。

 2011年は国内預金の比率が更に下がるように目標を変更しようと考えてます。2年以上の生活防衛資金を既に確保しているので、将来的には金額は固定のまま国内預金33%位の比率で推移するのが望ましいと思っています。来年の投資計画には、そこに向けた思いを反映させていこうと思います。まぁ、2011年だけで達成できるとは思っていないので、あと数年は掛かるかもしれませんが。

 リスク資産のパフォーマンスは、ついに95.0%のラインまで来ました。100年に一度の危機を乗り越え、3年前の推移に戻った形、嬉しいですね。今までは追加資金でリバランスをしていましたが、リスク資産で目標と大きくかけ離れたアセットについては、売却によるリバランスを行うかもしれませんね。 

  
<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 97.2%
1012-01

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 95.0%
1012-02


<国内個別株>
(2131)アコーディアゴルフ (2267)ヤクルト (2705) 大戸屋 (2712)スターバックス
(3048)ビックカメラ (3099)三越伊勢丹H  (4502)武田薬品工業 (4756)CCC 
(5002) 昭和シェル  (6758)ソニー  (7606)ユナイテッドアローズ
(8410)セブン銀行  (9437)NTTドコモ  (9602)東宝

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (生活防衛資金+α)
三菱東京UFJ (10万円)

<海外株 投資信託>
STAM・G・株式インデックス
STAM新興国株式インデックス・オープン
三井住友ニューチャイナファンド
[C] Citigroup Inc.

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF EUR (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
(3240)野村不動産レジデンシャル投資法人 (J-REIT)

※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています
---------------------------------------

 2010年は今日の日経新聞の一面にある通り、「円年平均」が過去最高の87円台となりました。欧州財政不安の影響やアメリカが量的緩和する前までに、円高に進行しました。この影響を受けて、海外リスク資産は回復分を打ち消すくらいのインパクトがありましたね。特に海外預金に分類しているユーロ/米ドルMMFは、厳しい状況です。まぁ、いつかは反転するので、気長に待ちたいと思います。なお、12月は海外債券が海外預金と同じ比率になるように、海外債券のみ買い増しを行いました。

 一方、国内リスク資産については、順調に回復しました。特に国内不動産の回復が著しく、回復というより急上昇と言ったところでしょうか。前年比+36.9%と全体のポートフォリオ改善に大きく寄与しました。国内株は内需銘柄がメインだったので、円高の影響をプラスに作用させたのか、日経平均が前年比-3%だったのに比べると、前年比+12.7%でしたから、こちらも大いに健闘してます。

<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
1012-03

<各アセットクラスの状況>
1012-04

■2010年のパフォーマンス
ロメオ88+9.3%
日経平均-3.0%
S&P500+11.7%
ETF EFA+4.0%
※対象アセット:日経平均、S&P500、iシェアーズ MSCI EAFEインデックス(EFA)
※毎月の給料からの追加資金を除いたロメオ88のパフォーマンス: +7.7%

 
2009年のパフォーマンスには敵わないですが、単年度で見たとしても良い年だったと言えるでしょう。毎月の追加資金を計算から除外しても、+7.7%なので、分散投資をしていた効果が出てますね。

 そして複利効果も大きいと思ってます。全てのアセットで配当や分配金は再投資に回してます。国内株の配当は厳密に同じアセットに再投資をしている訳ではないので、各アセット毎の効果は見えない状況になってますが、確実にパフォーマンス改善に貢献してます。折を見て2010年の配当状況も記事にしたいと思います。


 最後に、2010年は記事の更新回数も少なかったですが、投資は継続してます。2011年もマイペースで更新していきますので、今後ともよろしくお願い致します。

 それでは、良いお年を!


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント
明けましておめでとうございます。

いいパフォーマンスでしたね^^。
私はさっぱりでした(^^;。

記事を拝見してREIT指数を確認してみたのですが、2010年は高パフォーマンスだったのですね。
海外資産は円高にやられ気味ですが、私もいずれは反転するとみていますので、買い増していくつもりです!

今年もコツコツ買い増していきましょう!
【2011/01/01 21:03】 URL | ラフ #mQop/nM. [ 編集]

>ラフさん、こんばんは

昨年は思いのほか良いパフォーマンスで、マイナスに慣れた
身としては、ちょっと戸惑っている状況です。
新たな目標も立てようと思っているので、運用方法も微修正
をしながら進めていくと思います。

でも基本はコツコツ買い増しですね。
今年もよろしくお願いします!

【2011/01/04 20:19】 URL | ロメオ88 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/248-54c4f97a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。