40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年12月末時点の運用状況

 2009年もいよいよ終わり。今年最後の集計をしました。

 結局、2009年中に『生活防衛資金を含むアセットアロケーション』の目標には到達しませんでした。冬のボーナスをまだ生活口座に温存しているので、リスク資産に移せば少しは目標に近づきますが、まだ実行してません。現在住んでいるところから引っ越しを考えているので、費用が確定するまでは、今のところは資産には組み込まないことにしてます。

 ちょっと話は逸れますが、引っ越しの準備として最近不動産屋を巡ってます。今はなかなかいいタイミングのようです。東京23区内だと通常であれば、礼金:2ヶ月,敷金:2ヶ月,手数料:1ヶ月,最初の家賃:1ヵ月で、計6ヵ月が初期費用として掛かるのですが、最近は礼金:0ヵ月,敷金:1ヶ月という物件が結構出てきてます。不動産屋の話では、景気低迷で礼金を減らしてでも入居してもらいたい大家が多く、初期費用を抑える価格競争が発生しているとのこと。大家さんは大変ですね、ホント。でも賃貸主義のボクとしては、礼金って無駄だと感じていたので、大歓迎です。敷金は足りなければ退去時に精算すれば良いですからね。 


<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 93.3%
0912-01

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 86.9%
0912-02

<国内個別株>
(2267)ヤクルト  (2712)スターバックス  (3048)ビックカメラ  (3099)三越伊勢丹H 
(4502)武田薬品工業 (5002) 昭和シェル  (6758)ソニー (7606)ユナイテッドアローズ
(8410)セブン銀行 (9437)NTTドコモ  (9602)東宝

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (生活防衛資金+α)
三菱東京UFJ (10万円)

<海外株 投資信託>
トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド
STAM新興国株式インデックス・オープン
三井住友ニューチャイナファンド
[C] Citigroup Inc.

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF EUR (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
(3240)野村不動産レジデンシャル投資法人 (J-REIT)


※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています
---------------------------------------

 12月は、外国株(STAM新興国株式インデックス・オープン/三井住友ニューチャイナファンド)と国内不動産を買い増ししました。ここ数回記事にした国内不動産は、予定通りETFへの積み上げです。その他の資産については、全くいじってません、そのまま放置です。

 2009年を振り返ると、2008年末より27.2%upでした。年末なので、他の指数とも比較してみました。あまり大差はないですね。ニュースにもなっている通り、国内株が出遅れている感じですね。まぁ、今の日本の状況を考えると仕方ないといったところでしょうか。

■2009年のパフォーマンス
【日経平均、S&P500、iシェアーズ MSCI EAFEインデックス(EFA)】

ロメオ88

+27.2%

日経平均

+19.0%

S&P500

+26.5%

ETF EFA

+25.8%

   
 毎月資金を投入しているので、そのまま放置しているよりは良いパフォーマンスになってますが、単純に各指数と比べてもまずまずの状況でしょう。2008年は-28.4%だったので、2007年末の状況までには戻ってないですが、リーマンショック前には戻っている状況です。2010年もコツコツと積み上げて、いつかは元本回復になるように地道に頑張って行こうと思います。
 

<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
0912-03

<各アセットクラスの状況>
0912-04


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント
あけましておめでとうございます。
denizです。
今年もよろしくお願いします。
このところ,自分のブログの更新だけでなく,他の方のブログを見にいくこともままなりませんでしたが,年末年始で少しずつ拝見しています。
ロメオさんとは何となく共通点が多いような気がして勝手に親近感を持たせてもらってます。

例えば・・・
1)私もメガネ派で,999.9が多いですが,最近アランミクリを新調しました。
2)REITは組み入れるべきだなと思って多少入れていますが,何となく中途半端になっているので,ロメオさんの記事も参考にもう一回考えてみようと思っています。
などなど,何となく近いです(笑)。

何はともあれ,今年もよろしくお願いします。
【2010/01/02 11:22】 URL | deniz #- [ 編集]

>denizさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

999.9を多くお持ちですか!ボクは新調した眼鏡の掛け心地がよく、次購入する時も999.9でにしよう、って考えてしまうほどです。物欲は困りますね。。

アランミクリですか、おしゃれですねー!

REITは、色々と問題点があると思いますが、不動産というアセットクラスを少額から投資できる点では有利な投資対象先だと思います。不動産投資が多くの人を引き付けるように、私も最近気になってます。今後も勉強を継続して、ベターな方針を探っていきたいと思ってます。
【2010/01/03 21:05】 URL | ロメオ88 #- [ 編集]

ロメオ88さん、はじめまして。
あつまろと申します。

保有されている国内株は生活に身近でわかりやすい企業が多いですね。
目をみはったのが、REITで保有されている「野村不動産レジデンシャル」です。
賃貸住宅の安定感、資金調達のポイントとなるスポンサー力、物件のブランド力から、目をつけています。住宅系REITは敬遠してきましたが、不景気であれば家庭は購入に走らなくなりますし、賃貸派の流れが強いので、前向きな考えに変わってきました。
この銘柄を保有されてる方は初めてなのですが、どのような思いでこの銘柄を選択されたのでしょうか、もしよければお教え頂けないでしょうか。
【2010/01/11 15:02】 URL | あつまろ #- [ 編集]

>あつまろさん、はじめまして。

 コメントはしてなかったですが、実はブログは拝見してました。お若いのにしっかり資産形成されてますね!

 国内株は、好きな銘柄にこだわって投資してます。せっかくの自己資金を投じて長期投資をするわけですからね。ある程度分散されていれば、日経平均にもある程度連動しますし、何より優待が生活を楽しく潤してくれて、配当は複利効果が期待できます。買付手数料が安く済む国内株は、やっぱり個別株って思います。もちろん銘柄選択のリスクは避けられないですけど、好きな銘柄なら割り切れるかな。

 ボクは資産形成に不動産は欠かせないアセットの一つと考えてます。賃貸派なので、自分で長期の住宅ローンを組んで、投資をしようとは思わないので、小口から投資ができるREITを活用している次第です。安定的なインカムゲインも魅力的です。

 ご質問頂いた「野村不動産レジデンシャル」ですが、スポンサー力と小口である程度分散されている地域で運用している事がポイントで決めました。同じ住宅系の「日本アコモデーション」も気になりましたが、東京23区に特化しているのが、ちょっと地震リスクもあり怖いかなと。

 現時点での国内不動産に対する考え方は、2009年12月に数回記事にしてるので、そちらも参照してみて下さいね。

【2010/01/11 23:42】 URL | ロメオ88 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/204-30575d8f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。