40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長期投資を続けるという事
お正月休暇をのんびり取っている間にも、世界経済が大きく動きました。
原油高騰、円高ドル安、日米欧株安と、波乱の年始となっているようです。

この様な最中、年始ということもあり、

「保有資産を売らずに継続保有できるような状況に、如何にして自分をもっていくことが出来るか?」

について、じっくりと考えてみました。
自分なりに感じた幾つかのポイントを、記したいと思います。


■運用成績以上に、本業からの安定収入が大切だ

運用資金・生活防衛資金・預貯金・生活資金、どれをとっても、本業からの収入があって、
初めて成り立つ資金ということです。
本業からの収入が途絶えると、運用どころの話ではなくなります。

継続的な収入があるからこそ、長期に渡って運用資金を追加することができ、
かつ、運用資金を売却する必要に迫られなくて済むのです。


■本業からの収入増 = 各資金の厚みが増す

収入が増えることは、生活資金だけでなく、運用に回せる資金も増えることを意味し、
生活水準を上げなければ、そっくりそのまま運用資金増につながります。
それだけではなく、生活防衛資金そのもの自体も増やすことができ、
益々どっしりと構えて長期投資が行えるようにもなります。


■日々の自己研鑽は欠かせない

ロメオ88の勤めている会社は、自身の業績も連動する給与体系になっているため、
とにもかくにも、今の仕事に全力を注ぐことが、収入を増やすことに繋がります。
それには日々の自己努力・研鑽をし、確実に成果を出していけるようにしていきたいものです。

30代ともなるとこれまでのサラリーマン経験から、ある程度のスキルは身についているので、
楽をして仕事をこなすことは出来るようになっていると思います。
ただ、それに胡坐をかいていると、これから先のサラリーマンのノビシロが無くなってしまいます。

常に謙虚に学ぶ姿勢を持ち、仕事に取り組むことによって、自己成長を継続させていきたいと思います。
自分自身を「長期投資の対象」と見なした上で、パフォーマンスの向上は自分次第ということに気付くと、
俄然やる気が湧いてきますよね。


なんだか、年始の抱負みたいになりましたが、この大きなテーマについては、
今後も掘り下げていきたいと思います。



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント
コメントありがとうございます。今後も是非よろしくお願いします。
書かれている文章からとても知性を感じますね。
投資戦略も僕のイメージととても近いものを感じます。

安定した収益があっての投資ですね!
【2008/01/07 00:39】 URL | わかばマーク #- [ 編集]

>わかばマークさん

お褒め頂いて照れくさいですね。。
これからも地道に運用&ブログを続けていきたいと思ってるので、
ちょくちょく寄って下さいな。

Keep on investing!
【2008/01/07 21:07】 URL | ロメオ88 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/20-b981f8d8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。