40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


各指数との比較 2009.9末
 一年ぶりに各指数との比較を記事にしました。グラフはリスク資産のみを対象にしてます。

 
Romeo88 vs others_0909


 
昨年の時点では、各指数よりは若干良いかもというレベルでした。で、1年経ってみて改めてグラフを見ると、見事にアウトパフォームしてます。

 要因を分析してみましたが、以下が当てはまるのではと思います。

■追加投資を止めなかった

 市場が大荒れの時も積極的に積み立てをして、平均単価を下げられたのが大きいでしょう。サラリーマンとしては、やはり積み立てが時間分散になって良いんでしょうね。ただ、市場全体が上昇基調の時は、パフォーマンスとしては、追加投資が足を引っ張るので、今はメリットを大きく享受しているというところでしょうか。

■しっかりと分散されている

 国内・海外と資産がほぼ半分ずつなので、それぞれがアップダウンを相殺する形になってます。やはり、資産の分散は大切だと改めて実感。

■売りをしない

 まだ売却によるリバランスはしたことがないです。タイミングがよくわからないのもありますが、購入したらそのままほったらかす、を今のところ徹底してます。騰落のタイミングが分からないなら、そのまま保持してその動きに身を任せてます。

 とはいえ、ナンピンはしているので、持ち株数が膨らんでいる銘柄もあることはあるので、いつかはリバランスを実施したいですね。今はまだその環境ではない、ということです。


 今後もあらゆる面から自分の運用方法がどういう状況にあるかを確認しながら、進めていきたいです。
 



<ご参考情報>
【iシェアーズ® MSCI EAFE インデックス・ファンド(EFA)】
MSCI EAFE インデックス(以下、「当インデックス」)によって測定されるヨーロッパ、オーストラリアおよび極東地域の市場で取引される証券の価格および利回り実績と同等水準の投資成果(報酬および経費控除前)を目指しています。市場の時価総額の85%をカバーをしてます。

【セゾン資産形成の達人ファンド】
さわかみファンド 29.5%
バンガード・ジャパン・ストック・インデックス・ファンド 13.9%
バンガード 米国オポチュニティファンド 23.8%
TMA長期投資ファンド 4.5%
ニッポンコムジェスト・ヨーロッパ・ファンドSA 9.4%
ニッポンコムジェスト・エマージングマーケッツ・ファンドSA 10.7%
現金等                8.1%


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/190-4e4301e3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。