40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


UAの株主総会終わる
 6月は、配当金が入るので、手元のキャッシュが増えてます。国内株においては、配当利回りが高いのも銘柄選定の一つにしているだけに、6月はその成果が表れる月でもあります。

 そんな中、ボクが保有しているユナイテッドアローズ(以下UA)の株主総会が23日行われました。

【NIKKEI NETより引用開始】
Uアローズ、買収防衛策を継続 総会で承認、株追加取得けん制

 衣料品専門店のユナイテッドアローズは23日開いた株主総会で、4月に取締役会決議で導入した買収防衛策の継続を可決、承認した。同社株を巡っては、靴小売り大手のエービーシー(ABC)・マートが3日付で発行済み株式数の23.6%(議決権ベース)を取得している。防衛策承認で追加取得には一定のけん制が働くことになり、同社の出方が注目される。

 防衛策は「事前警告型」で、25%以上の議決権取得を目指す買収者に対し、買収目的などの説明書の提出を求める。

 ABCマートは同社元会長の三木正浩氏が代表を務めるイーエム・プランニング(東京・目黒)からUアローズ株を取得、筆頭株主に躍り出た。(23日 21:49)
【引用終わり】

 買収防衛策の継続が可決、承認されましたね。個人的には、ホッとしています。

 UAとABCマートでは、ブランドイメージも大きく違い、対顧客としては、あまり相乗効果は無いように思えます。ブランドイメージが重要なUA、低価格路線のABC、やっぱりブランドイメージの親和性は無いですね。 

 とはいえ、対顧客にあまり見えないCRMやSCMのレベルでの提携であれば、一定の効果はあるかもしれませんが。あとは、UAも複数のブランド展開をしており、比較的低価格路線の「coen」であれば、コラボもありな気もします。

 そういえば、今年も株主総会行けなかったなぁ。仕事が忙しく、時間作れなかった。

 残念。

  

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/176-27727885



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。