40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国内株の保有銘柄増について
 株式投資を始めた頃は、銘柄数をあまり増やさずに行こうと考えてましたが、最近は、国内株においては、銘柄数を増やす方針に転換しつつあります。それは、目標のアセットアロケーションに徐々に近づきつつあり、到達した後の方針に備えてという狙いがあります。

 目標到達後は、購入価に比べて割高になった銘柄を利確し、保有銘柄でマイナスが膨らんでいるのをナンピンする、という方針も取り入れようと考えているからです。いわゆるリバランスです。もちろん、毎月の給料からも追加資金を投入する方針は変わらないですが、リバランスもいずれはしていこうと思います。

 それに向けて、対象銘柄を増やすことで、リバランスをし易くする意図があります。というのも、国内株はインデックス投資ではないので、銘柄によってパフォーマンスがだいぶん異なります。銘柄数が少ないままだと、状況によっては割高のまま、リバランスをすることになり、お得感が薄れる気がするからです。

 また、銘柄数を増やすことによって、特定の銘柄に資金が集中するのを防ぎ、バランスをとるという意図もあります。目安としては、一銘柄あたり『5~15%』くらいでしょうか。
 
  とはいえ、まだまだ利確できそうな銘柄は無いのと、目標までにはまだしばらく時間があるので、方針については、じっくり考えていこうと思います。 



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/164-440fb4e6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。