40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


結局、追加投資
 4月は、給料&インセンティブから資金の追加はしたものの、追加投資は控えてました。とはいえ、そのまま資金を待機させておくのもなんだな、と思い、前から欲しかった銘柄に指値だけは入れてました。それが、28日の下落で指値に届いた為、またひとつ、保有銘柄が増えました。

 それは、『(8410) セブン銀行』です。初めての金融銘柄となりますが、実際にはATM事業と預金がメインとなり、貸し出しは行っていないので、サービス業に近いですね。ボクはキャッシュカードは持っていないのですが、都内は店舗数も多いので、よく利用してます。

 購入の理由としては、事業モデルがシンプルで分かりやすい(ATM事業に特化)・安定したグループ力(7&iHD)・株主還元(配当性向35%を目標)に積極的、といったところでしょうか。

 海外発行のカードで円が引き出し可能っていうのも、来日している外国の方にはニーズがあると思います。会社に来る外人からよく聞かれるので、セブン銀行のATMを教えると、とても喜ばれます。

 これで、国内株銘柄数は11になります。単価や数量が違うということもあり、バランスはまだまだ歪ですが、業種自体はかなり分散されてきたかな。海外株投信を保有しているという思考慮しているので、内需がメインの銘柄が多いというのも特徴です。

 それにしても、豚インフルエンザ、気になります。大流行にならないとよいのですが。。

 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/163-ff68992a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。