40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


システムトラブルについて
 ようやく年末の休みに入りました。ここ最近は仕事が非常に忙しく、時間的に余裕が無く、参りました。特にトラブル障害対応に時間が掛かり、あまり前向きな営業活動が出来なかったのも、余計に拍車をかけましたね。

 昨日、年末の帰省ラッシュの最中、JR東日本がシステムトラブル起こしてましたけど、関係者の苦しみが目に浮かびます。でもそれ以上に利用者の方々が迷惑を被っている訳で。とは言え、トラブルのないシステムなんてのも無いのも事実。そう考えると、IT関係者としては、システムトラブルが発生しないようにする、しかし発生したらすぐに復旧できるように日頃から体制を整えておく、ですかねぇ。それが一番難しいんですが。。

 で、今年のシステムトラブルをググってみたところ、こんなランキングの記事が。。

2008年重大システム障害ランキング

10位 ゆうちょ銀行   システム障害
9位 イーバンク銀行   セキュリティ関連障害
8位 信金中央金庫   全信金システムの障害
7位 福岡銀行    勘定系システム
6位 東京金融取引所   為替取引システムの障害
5位 三菱東京UFJ銀行   システム障害
4位 住友信託銀行   オンライン障害
3位 東京証券所   取引停止
2位 JR東日本   進路制御システム
1位 全日空   搭乗システム障害


 やはり、公共性の高く、ミッションクリティカルなシステムが上位にランキングされますね。もちろん、ここに出て無いですが、証券会社(楽天が目立ちましたね)でも、結構ありました。システムトラブルで、株価が大きく下がることもありますし、経営にも大きな影響を与えますねぇ。

 どの業界でもどの会社でも、もはやIT無しでは会社が成り立たない状態になっており、システムへの依存度を高めてます。そのIT業界の仕事に携わる一員として、今後も頑張らなくちゃいけませんね。




 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/137-cf2fa746



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。