40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国内個別株の配当について 【第1回目】
 評価額が大きく下げているので、気晴らしに年間配当がどれくらいあったか計算してみました。というのも、ボクの個別株の保有目的として、優待と同じくらいに重視しているポイントだからです。ようやく投資を始めて1年ちょっと経ったので、配当収入が定期的に入ってくるようになり、金利を含めた総利回りが計算できるようになったからでもあります。

■集計期間:2007年7月-2008年7月
■利回り:①生活防衛資金含む総利回り 1.06% … (配当+優待利用分+金利)÷総資産
      ②国内株利回り(優待除く) 1.58% … 配当÷国内株投資額
      ③国内株利回り(優待込み) 3.57% … (配当+優待利用分)÷ 国内株投資額

参考:日経225種の平均配当利回り 2.28% (2008.10.22)

※配当(分配金含む)・金利は税引後を用いてます
※利回りは年換算です
※処々の理由で7月決算にしてます
※株式売買手数料による利回り低下を考慮後の%です
 (売却はしてないので購入時の手数料を分母に加算してます)
※総資産内訳: 国内株取得原価+手数料+生活防衛資金

 さすがにこの相場状況だと日経225種の利回りは高いですね。優待込みだと何とか上回ってます。総資産ベースだと、国債利回りと同レベルでしょうか。税金を考慮すると、若干良いのかな。

 2008年8月以降の速報値(8,9,10月なので、速報値×4で計算してます)では、①1.64% ②2.52% ③4.76%となってます。高配当銘柄が徐々に利回りを押し上げてますね。

 配当は課税の影響で運用効率を押し下げる効果があり、人によっては敬遠される方もいるかと思います。ボクの場合はインカムゲインは安定して自分の資産に貢献してくれる精神的安心効果もあると思っているので、この利回りの拡大化にも注力したいと思ってます。但し、今のところ配当については、消費せず再投資に回しているので、複利運用中ですよ。

 今後も国内株については、日々の生活を潤す目的もあるので、優待を利用しつつ、楽しみながら運用していきます。

 なお、国外への投資信託については、自動再投資なので利回り計算がめんどくさいので、算出省略/除外とします。。


 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント
ども!
さっそく仕事サボってるくるりです。

私も気晴らしに配当額計算してみました。
ちょっとだけ心が和みましたよ・・。
減配がなければいいのですがね・・。

後は株価の上昇を願って。
お互い頑張りましょう!!
【2008/10/22 09:33】 URL | くるり #- [ 編集]

>くるりさん、どうも、こんばんは。

 確かに減配はあり得ますねぇ、というかやむ無しですかね。なので、経225種の平均配当利回りは今後下がっていくでしょうねぇ。とはいえ、配当はやっぱり嬉しいものです。

 実額は公表しませんでしたが、投資額が大きくなれば、実際の配当額も大きくなるので、日々の収入で頑張って、投資総額を増やしていきましょう!

【2008/10/22 23:04】 URL | ロメオ88 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/120-8e11cdf1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。