40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Why Monex?
数多くの証券会社の中から、マネックス証券を選んだ簡単なコメントは、以前しました。

もちろん、人によって選ぶ基準も違うし、複数の証券会社を利用している方も沢山いらっしゃるでしょう。
ここでボクが言いたいことは、何故、一つの証券会社だけに絞って、投資をしているか?
ということを書きたいと思います。

最大の要因は、「ワンストップ投資」実現の為です。

長期投資の最大のネックなところとは、「投資マインドの継続が大変」とボクは考えてます。
特に、コツコツ型長期投資だと、ホントに飽きてしまいます。

大きな刺激がある訳でもなく(望んでいないので、いいのですが)、
投資頻度が低く(サラリーマンの投資には限度があります)、
投資行為に時間が割けられない(もちろん日々の仕事優先ですよね)、

など、飽きる要因はいっぱいあります。

そんな状況の中、複数の証券口座を管理するのは、相当に手間です。

・毎月の資金の振分け (複数だと手間ですね)
・自己資産状況の把握 (複数だと管理が大変ですね)
・選択肢が多くなることの弊害 (買える商品が多くなると、目移りして、コツコツ投資には毒ですね)

つまり、複数の証券口座で運用しようとすることによる
「目に見えないコストによる投資マインド低減を如何に防ぐか?」というのを突き詰めた結果、
一つの証券会社で投資すると言う結論に達しました。

マネックス証券なら、長期投資にとってベストなものを選択するだけでも、
コスト的にはペイできるポートフォリオの構成は可能だと思います。

いいところ取りを身上とするボクですが、
まだ本格的に投資を始めて半年あまり。

今後考えは変わっていくことも大いに考えれらますが、
まずは「投資を止めない」を最優先としたいと思ってます。













テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント
こんばんは。おじゃまします。

証券会社選びは本当に難しいですよね。
自分もコロコロと変えていましたが、結局マネックスに落ち着きました。
ネット系証券会社の中でも、サービスの独自性に注目したことが理由です。投信のラインナップも、他社とはちょっと毛色が違いますよね。

ワンストップ投資、自分もできるようになりたいです。
いろんな用途のお金を一緒にしていると、ついつい予定外の銘柄などに使ってしまいます・・・
【2007/12/14 01:01】 URL | みやびぃ1981 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://romeo88.blog88.fc2.com/tb.php/10-9ed0f2fb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。