40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年4月末時点の運用状況
 2013年4月も力強い相場でした。円安、株高と追い風がすごく、順調にリスク資産の上昇しました。順調すぎて馴染めない自分がいますが、景気回復の入口と判断するか、一過性の勢いなのか、判断が迷うところです。どちらに転んでも良いように、自分にとって過度にリスクを取り過ぎない形で行きたいですね。

 GWは海外に旅行に行くので、まだ30日の相場が残っていますが、運用状況をUpします。
 
<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 123.6%
1304-01

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 139.4%
1304-02

<国内個別株>
(2705) 大戸屋 (2712)スターバックス (3048)ビックカメラ(3099)三越伊勢丹H
(4502)武田薬品工業  (4708)もしもしホットライン (6758)ソニー
(7606)ユナイテッドアローズ (8028)ファミリーマート (8410)セブン銀行 
(9432)NTT (9437)NTTドコモ (9501)東京電力

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (生活防衛資金+α)
三菱東京UFJ (10万円)

<海外株 投資信託>
SMT・G・株式インデックス
SMT新興国株式インデックス・オープン
三井住友ニューチャイナファンド

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信

※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています (2013年度は中断中)
--------------------------------------------
 
 銘柄に変更はありません。国内株の整理と海外株の追加購入を4月は行いました。

 国内株では、もしもしホットラインの追加購入です。9月の配当に向けかなり気が早いですが、3月権利落ち後に下がっていたところで、買い増しを行いました。国内株内で10%を占める比率まで買い増しをしているので、当面はこのレベルを維持したいと思います。

 あとは、東京電力の一部売却です。超問題児だった東京電力が4月中旬にプラスに転じたのを良い機会だと思い、一部売却しました。売却は数回に分けて行い、持ち高は半分まで減らしました。今まで大幅に足を引っ張っていた銘柄がここまで回復すると、国内株全体のパフォーマンスを押上ますね。辛抱した甲斐がありました。まぁ、また反転して厳しい状況になるかもしれないですし、残りの分は更なる上昇を気長に待って行こうと思います。

 海外株では、3月に続いて新興国を買い増ししました。東京電力を売却して捻出した資金を活用しているので、リスク資産内でのリバランスを実施している感じですね。
 
<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
1304-03

<各アセットクラスの状況>
1304-04

 半年振りにリスク資産の投資額推移表をUpします。このグラフを見ると右肩上がりに力強い上昇をしているんだな、と感じます。厳しい時も継続してリスク資産に投資をしていった成果が、このグラフに現れています。素直に嬉しいですね。ただ、またいつ反転するかわかりません。夏前には国内預金へのリバランスをいよいよ実行して、自分の金融資産全体の拡大、維持防衛をしっかりしたいものです。

<リスク資産への投資額推移表>
1304-05 

スポンサーサイト

大きな買い物の1年間の費用
 大きな買い物をしてから1年が経ちました。備忘録も兼ねて、1年間経過した感想と費用を記事にしました。
[続きを読む]

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


東宝を売却していたのを忘れていた・・・
2013年3月の運用状況報告に記載漏れがあったので、修正の投稿です。国内株に関しては、もう1銘柄売却がありました。どういう訳か記載を忘れていました。。

 それは、(9602)東宝です。映画がメインですが、不動産銘柄とも取れる東宝は、昨年末から大幅に上昇していました。いつも楽しみにしていた優待は、800円の補助券なのですが、最近はネット経由で席予約も含めて購入することが多くなり、使い勝手の点でモヤモヤしていました。ちょうど儲けも出ていたこと、2月決算で資金効率を考慮し、3月上旬に売却をしました。

 2013年3月時点の国内株保有銘柄は12銘柄で、以下が正しい状況です。

<国内個別株>
(2705) 大戸屋 (2712)スターバックス (3048)ビックカメラ(3099)三越伊勢丹H
(4502)武田薬品工業  (4708)もしもしホットライン (6758)ソニー
(7606)ユナイテッドアローズ (8028)ファミリーマート (8410)セブン銀行 
(9432)NTT (9437)NTTドコモ (9501)東京電力

 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


2013年3月末時点の運用状況
 いよいよ新年度ですね。桜は早咲きで、既に散り始めてますが、気分新たに頑張りたいですね。3月は大幅に上昇しました。特にJ-REITは上昇の波に上手く乗れていると思います。ちょっと上がり過ぎで怖い部分もありますが、日銀の力強い金融緩和が加わり、賃料の上昇が伴ってくれば、急落することもなく、当面はこの水準を維持するかもしれません。ポートフォリのオバランスを考えながら、リスクのコントロールしていきたいです。2013年度は更なる上昇の年になればいいなぁ。

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 119.3%
1303-01

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 131.7%
1303-02


<国内個別株>
(2705) 大戸屋 (2712)スターバックス (3048)ビックカメラ(3099)三越伊勢丹H
(4502)武田薬品工業  (4708)もしもしホットライン (6758)ソニー
(7606)ユナイテッドアローズ (8028)ファミリーマート (8410)セブン銀行 
(9432)NTT (9437)NTTドコモ (9501)東京電力 (9602)東宝

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (生活防衛資金+α)
三菱東京UFJ (10万円)

<海外株 投資信託>
SMT・G・株式インデックス
SMT新興国株式インデックス・オープン
三井住友ニューチャイナファンド

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信

※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています
--------------------------------------------
 
 期待をしていたオイシックスのIPO抽選は全て外れて、改めて人気の高さを実感しました。こればっかりは完全抽選のマネックスだけに、仕方ないです。

 3月は期末配当権利の確定月のため、その対策として2銘柄を売買しました。

 一つ目はスターバックスです。買値の2倍以上の超え、数値面でも割高感を感じるようになり、半分(5株)を手放しました。優待券枚数が減るのは残念ですが、それを圧倒的に凌駕する利益をもたらしてくれたので、満足です。またどこかで大幅に下がってきたら買い戻したいですね。

 二つ目はもしもしホットラインの買い増しです。高配当銘柄として買い増ししました。権利落ち後はしばらく低迷するでしょうから、9月に向けて買い増しも検討したいです。

 国内株以外の行動としては、SMT新興国株式を買い増ししました。J-REITや国内株の上昇に追いつけていけないのが新興国株式です。パフォーマンス自体悪くはないのですが、相対的に見て、一番割安感があります。海外株は比率が目標から乖離してきているので、4月も何かしら手を打とうかなぁ。  

 リスク資産の上昇に伴い、国内預金の比率が下がってきました。2013年になってリスク資産へは追加資金を投入していないのですが、国内預金の比率を維持するには至らないですね。どうするか悩ましいところです。

<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
1303-03

<各アセットクラスの状況>
1303-04 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。