40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


COLNAGO ARTE2.0 105
 今回は、投資とは全く関係の無い記事です。個人的な趣味の話。

 この夏、ハマっているのが、ロードバイクでのロングライド。猛暑に負けず、江の島/手賀沼/川越等まで街道やサイクリングロードを活用して、楽しんでます。昨年まではクロスバイクで、都内をゆったりと駆け巡る程度だったのですが、今年から、本格的に長距離を走る為に購入しました。

 現在乗っているのは、イタリアのCOLNAGOというメーカーの
ARTE2.0 105です。

COLNAGO

 かなりミーハーな理由で、まずはコルナゴありきで選びました。どうせ始めるなら憧れのイタリアブランドでってコトで。トレードマークのクローバーも誇らしげです。あとはカラーリングかな。さわやかなホワイト+パープルや派手なレッド+ホワイトっていう手もありましたが、やはり格好いい系のブラック+ホワイトにしました。

 今までのクロスバイクと違い、坂道の走行力が大幅にアップしたので、多少のアップダウンで体力を消耗することは無くなりました。ペダルをSPD-SL(シューズとペダルを固定)にしているため、更に効率よく漕げてます。今後、色々とパーツを変えたりして、自分色に染めていく楽しみもありますね。

 とはいえ、脚力不足は否めないので、日々の生活の中でも積極的に階段を使ったり、筋トレをしたりして、肉体改造に取り組んでます。一つのスポーツに入り込んでいくと、ちょっとストイックな生活を送るようになるので、メタボ対策にも良いかもしれません。少なくともゴルフよりは肉体改造する気になるな。

 夏だけでなく、一年中楽しめる自転車。これで週末はゴルフか自転車かって日々が続きそうです。





スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


2010年8月末時点の運用状況
 早いもので、もう9月です。今年の夏はまだまだ猛暑が続くようで、ホント、ぐったりしてしまいます。経済環境だけでなく、国内の政治も混とんとしていて、どうなる事やら。。

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 91.5%
1008-01


<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 84.4%
1008-02


<国内個別株>
(2267)ヤクルト (2705) 大戸屋 (2712)スターバックス (3048)ビックカメラ
(3099)三越伊勢丹H  (4502)武田薬品工業 (4756)CCC (5002) 昭和シェル 
(6758)ソニー (7606)ユナイテッドアローズ (8410)セブン銀行 
(9437)NTTドコモ  (9602)東宝

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (生活防衛資金+α)
三菱東京UFJ (10万円)

<海外株 投資信託>
STAM・G・株式インデックス
STAM新興国株式インデックス・オープン
三井住友ニューチャイナファンド
[C] Citigroup Inc.

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF EUR (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
(3240)野村不動産レジデンシャル投資法人 (J-REIT)


※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています
---------------------------------------

 円高が進行したこともあり、海外アセットクラスのパフォーマンスが低下しています。なので、追加資金は海外アセットを中心に行いました。海外債券/預金は目標の比率を上回りつつありますが、このままの円高水準が継続するようだったら、9月も優先的に追加投資していきます。

 今年は景気の影響から、自身の追加資金自体が弱含みしています。追加投資をしても、すぐにはアセットアロケーションの比率には影響してこないですが、辛抱の年として、地道に追加資金を毎月のサラリーから捻出したいと思います。 


<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
1008-03

<各アセットクラスの状況>
1008-04 



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。