40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マイケル・・・
 お気に入りのJ-WAVEを聞きながら、記事を書いていたら、とんでもないニュースが。。

 【ロサンゼルス支局】米国の芸能ニュースサイト「TMZ」は25日、歌手のマイケル・ジャクソンさん(50)が呼吸停止状態でロサンゼルス市内の病院に運ばれ、死亡したと報じた。

 米ロサンゼルスタイムズ紙(電子版)によると、同日午後12時25分(日本時間26日午前4時25分)ごろ、市内のジャクソンさんの自宅から通報があり、救急隊が駆けつけた。ジャクソンさんは息をしておらず、救急隊が心肺蘇生術を行って病院に搬送したという。

(2009年6月26日06時58分 読売新聞)
【引用終わり】

MJ


 本当なら、涙・涙・・・  

 誤報であってほしいが、どうだろうか。

 DJのジョン・カビラさんも、さすがにしんみりしてるよ。

 いつもは超ハイテンションの金曜日。

 ボクの中で一番好きな朝の番組でのニュース。

 うーん、今日のiPodは、マイケル一色にしよう。

 

スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


いつの間にか優待内容が変わってた…
 UAの株主総会が終わり、早速優待券が送られてきました。届いてびっくりしたのが、優待券が倍になっていたこと。いつの間にか優待内容が一部変更になっていたんですね。

 すぐにHPで確認してみると、確かに変更されてました。
 

【贈呈基準】
毎年3月31日を権利確定日として株主名簿および実質株主名簿に記載された株主より実施いたします。所有株式数に応じて、以下の通りに15%割引の優待割引券を贈呈いたします。

なお、株式売買手続きの関係により、権利確定日の5営業日前(権利付最終日)までに株式をご購入いただかないと、株主の権利を得ることはできません。


100株以上保有の株主に対し 2枚
200株以上保有の株主に対し 4枚
500株以上保有の株主に対し 6枚
1,000株以上保有の株主に対し 10枚

【ご利用方法】
当社が展開する各店舗において、株主優待券1枚のご利用につき原則1回の精算のみ可能です。同一店内においても複数回の精算はできません。

【ご利用限度金額】
・税込26万2千5百円(本体25万円)を利用上限金額とします。
・株主優待券2枚同時利用により、利用上限金額を税込52万5千円(本体50万円)とすることができます。ただし、2枚同時利用により30%割引とはなりません。
・3枚以上の同時利用はできません。

【引用終わり】

 こう見ると、今回の変更は、使い勝手がより良くなったということでしょうか。今まで、上限が50万円だったけど、こんな高額の買い物はほとんどしないですよね。それだったら、上限を下げて、利用できる回数を増やし、利便性が高まった方が嬉しいです。

 優待と一緒に送られてきた「束矢通信」には、株主アンケートが掲載されてます。

 Q.保有理由

 1位 ファンだから
 2位 株主優待制度
 3位 企業イメージが良い
 4位 事業内容

 Q.属性

 20代 18.7%
 30代 55.4%
 40代 15.4%
 50代  6.5%

 こう見ると、ボクは標準的な株主ですね。

 UAのファンで30代。

 『新しい日本の生活文化の規範となる価値観の創造』、ステキな企業理念です。

 とにかく、今のゴタゴタを乗り越えて、力強い企業になってほしいものです。




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


UAの株主総会終わる
 6月は、配当金が入るので、手元のキャッシュが増えてます。国内株においては、配当利回りが高いのも銘柄選定の一つにしているだけに、6月はその成果が表れる月でもあります。

 そんな中、ボクが保有しているユナイテッドアローズ(以下UA)の株主総会が23日行われました。

【NIKKEI NETより引用開始】
Uアローズ、買収防衛策を継続 総会で承認、株追加取得けん制

 衣料品専門店のユナイテッドアローズは23日開いた株主総会で、4月に取締役会決議で導入した買収防衛策の継続を可決、承認した。同社株を巡っては、靴小売り大手のエービーシー(ABC)・マートが3日付で発行済み株式数の23.6%(議決権ベース)を取得している。防衛策承認で追加取得には一定のけん制が働くことになり、同社の出方が注目される。

 防衛策は「事前警告型」で、25%以上の議決権取得を目指す買収者に対し、買収目的などの説明書の提出を求める。

 ABCマートは同社元会長の三木正浩氏が代表を務めるイーエム・プランニング(東京・目黒)からUアローズ株を取得、筆頭株主に躍り出た。(23日 21:49)
【引用終わり】

 買収防衛策の継続が可決、承認されましたね。個人的には、ホッとしています。

 UAとABCマートでは、ブランドイメージも大きく違い、対顧客としては、あまり相乗効果は無いように思えます。ブランドイメージが重要なUA、低価格路線のABC、やっぱりブランドイメージの親和性は無いですね。 

 とはいえ、対顧客にあまり見えないCRMやSCMのレベルでの提携であれば、一定の効果はあるかもしれませんが。あとは、UAも複数のブランド展開をしており、比較的低価格路線の「coen」であれば、コラボもありな気もします。

 そういえば、今年も株主総会行けなかったなぁ。仕事が忙しく、時間作れなかった。

 残念。

  

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


新興国株式をリレー投資
 日経平均が1万円台を回復しましたねー。なんだかんだ言って、桁が一つ違うと見た目の印象も違うし、心理的にもプラスに作用しそうです。まぁ、回復したとはいえ、去年9月のリーマンショック前(2008年9月12日:12,214円76銭 )の水準には戻ってません。もちろん、ボクのパフォーマンスもまだまだマイナスです。

 そんな中、リレー投資を実行しました。対象のアセットは、『年金積立インデックスF海外新興国株式』です。ここのところの上昇で、損益がゼロの水準まで戻ってきたので、決断しました。将来の税金のことを考慮すると、この損益ゼロのタイミングでリレーをするのが、良いのかな。

 リレー先は、以下です。連動する指数が今まで保有していたのと同じのを選びました。
 
【STAM新興国株式インデックス・オープン】

◆ファンドの特徴
新興国株式市場全体の動きをとらえ、MSCI エマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指す

◆コスト
申込手数料率(税込): ノーロード(0円)
解約手数料率(税込) :0%
信託財産留保額(税込): 約定日の翌営業日の基準価額に0.3%を乗じた額
信託報酬率(年率・税込): 純資産総額に対して 0.8715%

 今までは、申込手数料が1.05%掛かる投資信託だったので、気分的に買い増しをしにくかったのですが、それも解消できそうです。マネックスは申込手数料を半分にするキャンペーンを定期的にやりますが、やっぱり常時ノーロードがの方が便利ですね。

 あと、海外ETFも考えたのですが、手数料を考慮し、このアセットクラスは投資信託で今後も追加投資していきます。

 


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


ハイリスク資産(海外株)を購入
 今まで海外株は、投資信託を利用してましたが、この度、初の個別銘柄を購入しました。

 その銘柄は…

 [C] Citigroup Inc. (NYSE) [シティグループ]  : 700株 (USD 3.61)

 
シティグループが、ダウ平均から外れた記事を書いたばっかりですが、思い切ってリスクテイクしてみました。GMの動向がはっきりした後、大きな混乱もなかったのも後押しした感じ。現在の株価水準は、リーマンショック前から見ても、1/4以上は下げている状態。昨今の金融危機が終息した後には、それなりの株価になっているのでは、と甘い夢を見ようと思います。まぁ、宝くじみたいな感覚ではあります。

 海外株はインデックス運用なので、今まで淡々と積み上げてきました。そのおかげもあって、額もそれなりに大きくなってきたということもあり、少しはアクティブな投資をしても良いのかなと。海外株内でのコア・サテライト戦力の採用とも言えるのかもしれないですね。あと、この金融危機の記念的購入を個別銘柄でしたいなと思っていたこともあります。

 そういえば、マネックス証券で米国株取引口座は、だいぶん前に開設してましたが、利用せず、ほったらかしにしていたので、ようやくといったところです。手数料が高いので、頻度よく使うつもりは無いですが、徐々に慣れていければと思ってます。

 さてさて、どうなるやら。紙屑にならないことを祈りつつ、推移を見守りたいです。



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


ついにGM破綻

 大方の予想通りGMが米連邦破産法11条を申請しましたね。

 栄枯盛衰とはまさにこのこと。退職者向けの年金や医療費などの「レガシーコスト(負の遺産)」は年1兆円規模だったって、そりゃ行き詰りますよね。まるで日本の将来を見るようだ。。

 そんな中、GMがダウ平均から除外されました。そして、政府管理下で再生中のシティグループも同じタイミングで除外。まぁ仕方ないですね。。代わって、シスコシステムズとトラベラーズが追加されてます。

 ところで、ダウ平均って30銘柄ですよね。今に始まった訳では無いですが、銘柄数が少ない中での入れ替えなので、連動性については、?な感じが個人的にはします。同じ指数でも中身が違うと意味ないような。。日経平均は225銘柄なので、そこまで影響は無いかと思いますが、30銘柄だとさすがにね・・・

 まぁ、ダウ平均ってそういうもんだ、と頭に入れながら見てくことにしましょう。


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


2009年5月末時点の運用状況
 2009年5月末現在の集計をしました。 3,4月に続き、5月もパフォーマンスの回復月となりました。

 生活防衛資金を含む金融総資産のTotal Performanceは89.5%まで回復し、いよいよ元本比90%のラインに近づいてきました。2009年2月には82.9%まで落ち込んでいただけに、ここ最近の戻り具合が実感できますね。

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 89.5%
0905-01

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 78.7%
0905-02

<国内個別株>
(2267)ヤクルト  (2712)スターバックス  (3048)ビックカメラ  (3099)三越伊勢丹H 
(4502)武田薬品工業 (5002) 昭和シェル  (6758)ソニー (7606)ユナイテッドアローズ
(8410)セブン銀行 (9437)NTTドコモ  (9602)東宝

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (生活防衛資金+α)
三菱東京UFJ (10万円)

<海外株 投資信託>
トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド
年金積立インデックスF海外新興国株式
三井住友ニューチャイナファンド

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF EUR (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
(3240)野村不動産レジデンシャル投資法人 (J-REIT)


※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています
---------------------------------------

 5月は国内株には全く追加投資をせず、海外株式への追加を若干行いました。5月危機があるかも、なんて言われてたので、マネックスの証券口座に入れてある国内資金(国内債券:日興MRF)に平月より厚みを持たせていましたが、特に何にもありませんでしたね。

 ニュースで最悪期は脱しつつあると言われてますが、下のグラフを見ると、ボクのアセットも最悪期は脱したようにも見えますね。とは言えまだまだマイナスなので、コツコツと積み上げて、今のうちに平均単価を下げますよ。   


<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
0905-03


<各アセットクラスの状況>
0905-04



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。