40代サラリーマンによる長期投資
外資系IT会社勤務サラリーマンの長期投資
プロフィール

ロメオ88

Author:ロメオ88
40代・都内在住の外資系IT会社に勤めるサラリーマンです。毎月投資資金を捻出し愚直に投資を行ってます。投資スタイルは「長期保有」+「定期購入」+「分散投資」。



最近の記事



Ranking

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

「なるほど」と共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



J-WAVE Web site



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あまり日本ではニュースになってないが…
 以前、仕事で関わりのあったコンサルティング会社「べリングポイント」の米国法人が連邦破産法第11条(チャプター・イレブン:Pre-arranged Chapter 11)を申請しましたね。業績は良くないと聞いてましたが、残念ですね。

 日本法人は影響は一切ない、今後も営業を続ける、とアナウンスをしています。

【以下べリングポイントHPから引用】
本日はこのたびベリングポイント米国法人が、財務基盤の強化に向けて決定いたしました施策についてご報告するとともに、日本法人のビジネスにつきまして下記の通りお知らせ申し上げます。



ベリングポイント米国法人では現地時間2月18日に、事前交渉済チャプター・イレブン(Pre-arranged Chapter 11)を用いて、包括的な財務基盤の強化に取り組むことを発表いたしました。今回は主要債権者があらかじめ再建計画に合意しており、主要債権者からの強力な支援により米国法人は迅速に債務削減を進め、将来の成長に向けた戦略的な投資を行っていくための体制を整えてまいります。



日本法人は、米国以外の地域で事業を行う各法人と同様に独立した法人として運営されており、今回の米国でのチャプター・イレブン適用申請に伴う影響は一切ありません。日本法人のビジネスは今後も現在と同様に継続され、提供申し上げるサービスについても変更はありません。なお、日本における弊社のビジネスは順調であり、財務状況も極めて健全です。弊社は今後も経営およびITソリューション分野で、世界トップレベルのコンサルティング・サービスを提供してまいる所存です。



今回の米国法人の財務再建につきましては、迅速に手続きを進め、向こう数ヶ月で財務の健全化を達成する見込みで御座います。今後も適宜進捗状況についてお知らせしてまいります。お客様におかれましては何卒ご理解ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
【引用終わり】


 日本のマスコミでは、ほとんど報道されてませんね。なぜかロイター(Japan)も。まぁ、あまり世間の人は知らないから、仕方がないですかね。いくら日本法人は別、とは言っても、やはり影響はあるわけで、今後、新規の案件の時には、苦労するかもしれませんねぇ。

 ボクの会社も外資系なので、他人事ではありませんね。でも、一個人に出来ることは、自分の仕事でマージンを確保しつつ、きっちりとプロジェクトをやり遂げることです。それが、会社の為にもなり、そして自分の為にもなります。仕事も投資もコツコツきっちりと、ですね。



 
 ※ベリングポイントは、米国のエンロン事件で大手会計事務所アーサー・アンダーセンが崩壊した際に、KPMGコンサルティングがアーサー・アンダーセンのビジネスコンサルティング部門を吸収合併してできた企業。母体となった会計事務所KPMGの発足から数えると、100年以上の歴史を持つ。



スポンサーサイト

厳しい経済環境
 2/20日経平均終値が7416円38銭とバブル後最安値(昨年10月)の7162円90銭まであと約250円まで迫ってきましたね。保有している銘柄も軒並み下落してます。
 
 日々仕事をしている中で、厳しい状況が今後も続くだろうとヒシヒシと感じます。お客様の投資計画の修正・中断・凍結が相次ぎ、H21年度は相当厳しいのは容易に想像ができるだけに、どーしても暗い気持ちになっちゃいますよね。負のスパイラルが加速度を増して、拡大してる感じ。

 一方、個人的には仕事の量は減るどころか、増えてるんです。担当しているアカウントで障害が多発していて、お詫び・その対策MTG・そして報告と、次から次へとやることが発生し、前向きな仕事の時間が確保できていない状況。ただでさえ経済環境が厳しいのになぁ。こちらも負のスパイラルですね。。

 話が逸れましたが、昨年10月は、東宝を購入しました。今回はどうしようかな?

 遠い将来を見越して、思いっきり下げているヤクルト・三越伊勢丹・UAのナンピンも選択肢の一つです。それとも、まだ保有していない業種の新たな銘柄にしようか、色々考えてます。たぶん後者の方がバランスを考えると良いんでしょうね。

 

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー


2009年1月末時点の運用状況
 2009年1月の集計をしました。国内株がさえないのと、円高の影響で、過去最低を更新してます。追加資金を入れても入れても%を維持できないって、凹みますねぇ。まぁ、とは言っても、引き続き追加していくスタンスは変えるつもりはありません。今が仕込み時と思って、資金を捻出していきます。

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 83.8% From 2007.7
0901-01

<内側:現状 外側:目標> Total Performance : 64.4% From 2007.7
0901-02

<国内個別株>
(2267)ヤクルト  (2712)スターバックス  (3048)ビックカメラ  (3099)三越伊勢丹H 
(5002) 昭和シェル  (6758)ソニー (7606)ユナイテッドアローズ  (9437)NTTドコモ
(9602)東宝

<国内債券>
日興MRF (マネックス証券口座)

<国内預金>
CitiBank (生活防衛資金+α)
ゆうちょ (生活防衛資金+α)
三菱東京UFJ (生活口座+10万円)

<海外株 投資信託>
トヨタアセット・バンガード海外株式ファンド
年金積立インデックスF海外新興国株式
三井住友ニューチャイナファンド

<海外債券>
年金積立インデックスF海外債券へッジなし

<海外預金>
日興MMF USD (海外預金扱)
日興MMF EUR (海外預金扱)
日興MMF AUD (海外預金扱)

<国内不動産>
(1343)NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
(3240)野村不動産レジデンシャル投資法人 (J-REIT)


※国内外で債券預金に対する考え方が若干異なります
※Total Performanceは元本比です
※元本は毎月の追加分により拡大しています
---------------------------------------

 今回は、追加資金の状況も追記してます。こう見ると、半年以上投資時価が増えて無い、と言うか減ってる・・・でも、冒頭に書いた通り、淡々と追加していきます。今年は、景気の影響を受けて、自身の給料が近年と比べて減りそうなので、追加のペースは落ちるかもしれませんが。 


<生活防衛資金を含まないTotal Performance>
0901-03

<各アセットクラスの状況>
0901-04

<投資額推移表>
0901-05



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。